公正証書遺言のよくあるご質問,川崎市中原区武蔵小杉・新丸子の弁護士 川崎小杉法律事務所 

よくあるご質問

1 公正証書遺言作成にかかる費用を教えてください。
(1)当事務所の弁護士費用として,遺言書案の作成手数料(定型の場合,5万4000円~7万5600円)+公正証書加算分3万2400円+実費がかかります。公正証書遺言の場合,実際に公正役場に同行して証人になったり,書類の収集・公証役場とのやり取りなどの業務が増えるため,自筆証書遺言の場合より,増額させて頂いております。
(2)あとは,公証役場への手数料を支払う必要がありますが,こちらは遺言書の案文の作成の際,見積もりを出してもらいます。遺言書に記載する財産の価値などにより決まりますが,一般的な遺言でも数万円はみておく必要があります。